未分類の記事

追加間伐を終えた状況です。

100年先を見通した森づくりにボランティア活動で取り組み

K.I

間伐されないまま放置された人工林や、樹木の成長にあわせて適切に間伐されていない人工林では50年を超える樹齢になっている森林があります。本来ならば、皆伐して出材すべき時期になっていますが、伐採費、搬出費

  • 未分類

真夏に大径木ヒノキを除伐

K.I

倶楽部の森林整備活動では、人工林の間伐・除伐は原則10月から3月末までとしています。この理由として、伐倒木が倒れる段階で周辺木の枝を折ったり、幹に傷つけたりすることがあり、これにより病虫害が発生や傷に

  • 未分類

自然観察会

K.I

はじめに 倶楽部発足以来1年に1回の頻度で自然観察会を実施しています。本年まで19回実施しています。目的は①普段触れることない各地方の自然とそこに暮らす人々の係わり等を現地で実際に見聞(目的地では必ず

  • 未分類

人工林に不要なコナラの除伐

K.I

はじめに 人工林の中に植林したスギやヒノキの成長を阻害するコナラが育っている事があります。コナラはスギやヒノキよりも成長が早く、放置しておくとスギやヒノキの樹冠を超えて日光を遮り、成長に悪影響を及ぼす

  • 未分類

川には落としたくない伐倒現場

K.I

現場の状況 斜面に立っている胸高直径が40m程の杉の木を伐倒するのですが、下には小川が流れており、絶対に下には落としたくない現場です。もし落としたら、護岸が痛んだり引き上げるのに大変な労力が必要となる

  • 未分類

植樹後25年目のヒノキの間伐

K.I

はじめに 植樹後25年がたち、第1回目の間伐期を迎えたヒノキの人工林です。第1回目の間伐はまだ細いものですが、密植されたままですので狭い所では1m程隣にヒノキが立っています。間伐は、細くて成長が悪いも

  • 未分類